2015年4月1日水曜日

新年度の「暮」が上がる★

またまたしばらくゴ・ブ・サ・タ★しておりました★★★。

本日4月1日より新年度を迎え、厳しい寒さに震えながら過した冬も、振り返ってみるとまるで束の間の出来事であったかのよう、行く先々で目にする桜の花びらも、今がまさに満開ですっかり春の様相でございます(去年もおんなじよ~なことを書いたような気がいたしますが)。

今年に入りももクロちゃんの芸能活動は、KISSとのコラボや、主演映画「暮が、、、」ではなく「幕が上がる」の公開等に伴い大変活発化しておられました☆。
そして2015上半期、怒涛のシングル・リリース第3弾、今月18日に公開されるアニメ映画
「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の主題歌「『Z』の誓い」を担当されたとのことで、4月1日現在、
公式ホームページ上は、、、

FREEZAFIED MCZ☆

このような衝撃のヴィジュアルに占拠されておりますっ、いやぁ、ホンマにイカれてますな~☆。

また先月にはももかちゃん二十歳の誕生日を迎えられ、最年少のあーりん高校を卒業ということで、ももクロちゃんメンバー全員が社会人になられた1つの大きな節目でもありました。

一方、拙の方はと言いますと、昨年末のももクリ2014初日に参戦以降、日程の都合がつきそうなライブ、イベント等にはエントリーするもののことごとく落選★、今週末の「ももクロどんたく 2015春~劇空間プロライブ~」は福岡ドームでの開催ということで「あまりにも遠すぎるっ!!!」AE限定イベントにも係わらず早々に断念★、元来出不精な性格が災いして映画の方も未だ未鑑賞★、「桃神祭」のBlu-rayも、つい先日に初日の模様を見終えたばかりと、いささか地味ジミ~な宅ノフとしての日々を繰り返しておりました。

しか~し、例によってこの3ヶ月間をただ平々凡々と流し運転で過していた訳ではございませんっ!。
(まぁ、ブログの更新は火を見るよりも明らかにサボっておりましたが★)

体調のせいか、それとも年齢のせいか、はたまた両方のせいか歌の方の調子こそなかなか上がらず苦戦中★なのですが、それでも小さな事、出来る事からコツコツと積み上げて一歩づつ前に進んで行こうと☆、ひたすら愚直に地道な音楽制作に励んでおりました、えらいでしょ~?。

そして2月の半ば過ぎからは、日本が世界に誇るエレクトロ・ロックユニット、
「BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ」niconicoが共同開催するリミックスコンテストに初参戦!すべくトラックの制作を開始し、1ヶ月以上の時間を費やしてようやく納得のいく作品が完成、期日ギリギリの昨日3月31日に無事エントリーいたしました☆。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25916932

メインの画像はこちら、、、

~僕はまだ信じている この漆黒の闇の向こうに 輝いているはずの太陽を~

「A HUNDRED SUNS ~曙光ver.~Remixed by dyce.」

こちらが原曲のMVです。



「BOOM BOOM SATELLITES、以下bbsと略」ヴォーカル、ギター担当の川島道行さん、プログラミング、ベース、プロデュース、その他諸々担当の中野雅之さんの拙とほぼ同世代の2人組で、1997年のデビュー作「JOY RIDE」の頃から拝聴させていただいておりました☆。

公式HP→ http://www.bbs-net.com/

ちなみにこのユニット名は、昨年の夏頃に当ブログで紹介したイギリスのバンド「SIGUE SIGUE SPUTNIK(ジグジグスパトニック」の曲名から命名されたモノでございます、語呂がほぼ一致しておりますね☆。実は拙も「DANCERAMA(ダンスラマ)」という曲名をバンド名、ユニット名につけようかと画策していた時期がございました、結局ひとりぼっちで活動する運びと相成りましたが★。

また川島さんは以前スカパーの特番で、これまた当ブログで前々回に紹介した日本のバンド「E・Z・O」のアルバムをフェイバリットの一枚として挙げておられました☆☆☆。
川島さんは、実はデビュー当時から脳腫瘍という深刻な問題を抱えて、現在に至るまで音楽活動を続けてこられたそうですが、これからも病魔に屈することなく、長きに亘ってその力強く美しい歌声を響かせて、、、そして中野さんはその鬼気迫るかのような制作技術を存分に発揮して、この世界に音楽の力で「生きてゆく希望の光」を降らせていただきとうございます。

拙のリミックスの内容に関して少々説明いたしますと、まず歌の方は、詞の内容を重視して下手にイジらないことにし、ラストだけ「ハッ!!!」としていただき大サビっぽく聴こえるようにと、チョッピリ仕込んで置きました、これは聴いてのオ・タ・ノ・シ・ミ☆。

そのかわりトラックの方は、歌メロに対して一からコードを付け直してほぼ全般を差し替え、原曲よりもほんのり甘く切なく、ちょうど今のこの季節にシンクロするかのような春らしい雰囲気を演出してみましたがいかがなものでしょうか?

音源の段階では、全モノノフさんを勝手に代表するくらいの勢いで(まぁ、本来全く関係ありませんが)氣愛を入れまくって、bbsのお2人に失礼のないように、そして少しでも楽しんで聴いていただけるようにと、アレンジからマスタリング作業までの全工程を相当ガッツリ仕上げた心算ですが、、、
哀しいかな、これを動画ファイルにしてネットに投稿するとどんどん音質が劣化してしまうという★、
まぁ、拙のPCやネットに関する知識不足という面の影響も否めませんが、、、。

とりあえず、こういったコンテストには初参戦で、審査終了まで他のエントリー作品は一切視聴しないと最初に決めておりましたので、ハラハラ★ドキドキ☆しながら結果を待ちたいと思いますっ☆。
みなさん、ご意見、ご感想等をコメントしていただけますよう、よろしくお願いいたしま~す☆。 

それでは、個人的にやっとこさ一段落ついたということで明日こそは街へ繰り出して、、、

  「幕が上がる」を観賞しに行ってまいりま~す!!!!!。


0 件のコメント:

コメントを投稿